News

ソディック、新射出成形機

メーカー名商品名
ソディック射出成形機「mm03(エム、エム、ゼロスリー)」

型締3t、超小物部品を成形

5290

 ソディック(金子雄二社長)は、超小物製品の成形に特化した型締力3トンの直圧全電動タイプの射出成形機「mm03(エム、エム、ゼロスリー)」を開発、この9月から加賀事業所(石川県加賀市)で生産を本格スタートし、販売をはじめた。
 同社は精密小物部品用の射出成形機で過去から実績があり、型締力10~20トンの小型機をラインアップしていた。新製品は「広い分野・範囲の小物成形」をテーマに開発した。可塑化スクリュと射出プランジャを独立させた独自の「Vライン」構造や、高剛性と高速駆動を実現する新開発のパラレルリンク機構を取り入れるなどして、汎用性のあるギヤやワッシャをはじめとする機械要素部品・機構部品、外内装部品のハイサイクル成形に広く適応できる。
 また同社の成形機では最小スペースで、面積当たり生産性が高く、設備台数の増設も容易なほか、パラレルリンク機構を採用したことでタイバーレスを実現、金型周りの作業性を良くし、段取り時間の短縮にも貢献する。操作性と視認性を高めるため15インチの液晶タイプの操作パネルを採用した。
 販売価格は税別930万円、年60台の生産計画。