News

ホテルを4棟、藤田観光アジア出張向け

 藤田観光は向こう5年間に、アジア地域で4棟のホテルを新設する。ターゲットは日本人ビジネス出張者。とくに6月に首都ジャカルタに駐在員事務所を置いたインドネシアを重視しているが、一方でインドネシアからの日本宿泊者も増やす方針。今春、外国人宿泊者の増加が大いに期待できるとして、新宿に開業した「ホテルグレイスリー新宿」を核に、2019年には外国人宿泊客の獲得を現在の数倍の3万2000人にまで引き上げたいとしている。