News

タナカ善、設立65周年記念式典

京都・祇園で開催

 機械工具商社のタナカ善(本社・京都市、田中善隆社長)は今秋、会社設立「65周年」を迎えたのを記念し、9月12日に京都・祇園のよしもと祇園花月に約500名の取引先関係者を招き、「設立65周年記念感謝祭」を開催した。
 式典では、田中社長があいさつに立ち、記念の節目を迎えた謝辞を述べた後、「つくる喜び、売る喜び、使う喜びを共有し、地域密着の機械工具商社として、『お客様のために みんなのために 社会のために』との企業理念と、『感謝・感心・感動』の実践を通じて、お客様のお役に立ち、信頼され、期待される会社実現に取り組む。65周年から70年へ、そして次世代へ。お客様とともに、発展を」と強調。田中繁会長は、「次世代に向かって、新たな一歩を」謝辞を述べた。
 この後、よしもとのベテランから若手芸人まで、人気芸人による漫才、コント、新喜劇によるお笑いステージを楽しんだ。