News

サンドビック、トレーニングプログラム公開

オンラインで加工学習

 サンドビック・コロマント(名古屋市名東区)は、オンライン上で金属加工の基礎が学べるトレーニングプログラムを公開した。旋削、フライス、穴あけ、ボーリングなどの加工別に、全9章75コースで構成。初回にユーザー登録をすれば、時間と場所を選ばずに無料で受講できる。
 「金属加工eラーニング」は、同社が学習用に作成したトレーニングハンドブックに基づき、アニメーション、ナレーション、ビデオクリップで説明してくれるというもの。スライドによる説明文も掲載している。学習の進捗状況は、コースごとに3色で判別できるようになっており、章の最後には確認用のテストを設けた。
 各章に掲載している工具選定のポイントにサンドビック製品が載っていないことについて、「現代の複雑な製造業に対応する教育への需要はますます高まっているが、今回の取り組みはビジネスにつなげるというよりも、産業全体の人材育成に寄与するサンドビックの方針が反映されている」(マーケティング部)とした。
 トレーニングプログラムは、約2年前に英語版からスタート。今回、日本語版の公開と合わせて、中国、フランス語、イタリア語など7カ国語を追加した。