News

輸送短縮3日に 日通、バンコク〜ヤンゴン

 タイ・バンコク〜ミャンマー・ヤンゴン間の陸路輸送を3日に短縮—と、日本通運が発表した。従来は4日かかった。今年6月にミャンマー側で開通したバイパスの利用で可能になったという。最大の貿易地であるミャンマー東部カイン州ミャワディからコーカレイまでの山岳地帯はこれまで、上り下りで1日置きの交互通行が行われてきた。同区間の海上輸送も3週間は必要なため、今後は陸運が大きく伸びていくと期待している。