News

明石でメカトロイベント

機器の魅力を見て、体感

5492

 「次世代につなげる」をテーマに、メカトロ機器の魅力を伝えるイベントが、9月8日と9日に明石市立産業交流センター(コンベンションセンター)で開かれた。展示会場では、ダイアディックシステムズが電動シリンダーの機能・特徴とPC高速デジタル通信を体感できるレーシングシミュレータを設置。来場者は、3軸制御による3次元動作を楽しみながら感じた。
 三木プーリは、サーボ・ステッピングモータ用カップリングを中心に展示。「積層ゴムエレメントが高い減衰性能を発揮する」(大阪営業グループ)点を強調した。THKは、高速・高加減動作を可能にした電動アクチュエータのほか、ヒト型双腕ロボット(川田工業製)や免震体験車を紹介した。期間中、出展メーカー3社による技術セミナーを開催し、製品解説、予防保全、振動対策などをテーマに講演した。