News

LIXIL、「見せる」を意識した収納

メーカー名商品名
LIXIL収納「ヴィータス」

玄関からリビング、キッチンまで

5670

 LIXIL(東京都千代田区霞が関3-2-5、TEL.0120-126-001)は見せることを意識した新築・リフォーム対応の収納「ヴィータス」を11月2日に発売する。これまでの中高級のシステム収納と普及価格帯ボックス収納の2商品を1つのブランドに統合する。
 玄関からリビング、キッチン、トイレまで家一棟分の収納をライフスタイルや習慣に合わせて選べるよう多くのアイテムを用意。みせる・つかう・しまうの3つの収納を組み合わせられる。写真左の金具が見えない「一枚棚」は写真や本などを展示しやすく、奥行きを130mmと300mmから選べる。デスクやキッチン作業台などの高さ設定やコーディネートしやすい木目柄にもこだわった。初年度販売30億円目標。