News

トーヨーキッチン、吉岡徳仁氏がデザイン

「魅せる」透明キッチン

5807

 トーヨーキッチンスタイル(渡辺孝雄社長)は10月23日、収納扉が透明なキッチン「FINESSE/フィネス」を東京・南青山のショールームで報道陣らに公開した。メタルフレームとスモークガラスにより収納された調理道具や食器が扉を閉じた状態で透けて見える。デザイナー/アーティストの吉岡徳仁氏がデザインした。
 同社製キッチンでは珍しい、底部が床に付いた「べた足」。間口は4・8㍍ある。渡辺社長は「一般的なニーズからいうとありえないキッチン。インハウスのデザイナーではできなかったデザインとも言える。2年先に発売できれば」と話す。
 アートや建築なども手がける吉岡氏は実験的で革新的な作品で国内外から高く評価され、米ニューズウィーク誌日本版による「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれている。