News

岩崎電気、カンボジアにLED道路灯納入

5911

 岩崎電気はミネベアを通じてカンボジアに無線機能付きLED道路灯・街路灯を納入する。ミネベアが環境省の「JCM設備補助事業」で採択されたことを受け、LED灯9千台以上を今後3年間にわたり納入する。
 同社はASEAN地域での販売を拡大するため10月にタイに販売拠点を設け、シンガポールと2拠点体制とした。海外でのミネベアとの協業ではプノンペン経済特区に昨年12月、LED道路灯約250台納入した実績があるが、無線機能付き製品の本格採用は国内外で初めてという。