News

コロナ、次世代ホームに冷温水システム

LIXIL住研とホンダの事業で採用

 コロナ(内田力社長)は、ナノミストサウナ「ナノリッチ」と、地中熱と空気熱を利用するハイブリッド冷温水システム「ジオシスハイブリッド」を、先ごろLIXIL住宅研究所と本田技研工業が共同で公開したコンセプトホーム「次世代レジリエンスホーム『家+X』」へ提供すると発表した。
 「家+X」は、ホンダのEVやFCVから住宅へ給電するなど、エネルギーを中心に、住宅に新しい価値を生み出すことを狙っている。
 この取組みにコロナの次世代型商品が2つ採用された。「家+美容・健康」として、ナチュラルクラスター技術を利用するナノリッチが採用され、また「家+エネルギー」として、ジオシスハイブリッドの導入が決まった。