News

トーヨーキッチンスタイル、伊藤若冲×モザイクタイルの発表会

5941

 トーヨーキッチンスタイル(渡辺孝雄社長)は大阪ショールームで11月14日から10日間、「伊藤若冲モザイクコレクション」発表会を開催した。江戸時代中期の京都で活躍した絵師・伊藤若冲の豊かな色彩をSICISのモザイクタイルで表現。幻想的な作風と繊細な筆の動きを再現するため、伊ラベンナ工場では通常の手割りモザイクよりも細かく貼りあわせを行った。同社では「独特の豊かな色彩をベネツィアンモザイクで表現することにより、艶と透明感を加え、名作に新たな解釈を与えた」とする。
 価格は400~500万円で、納期は船便の場合で約5カ月。すでにマンションエントランスで採用が決定しており、「作品が高く評価されたのはもちろんタイルならではの手入れのしやすさも採用理由になった」という。