News

沖電線、可動耐久性を大幅向上したケーブル

メーカー名商品名
沖電線USB3 Vision高摺動ケーブル

2割の細径・軽量化

6025

 沖電線(神奈川県川崎市中原区下小田中2-12-8、TEL.0120-087091)は可動耐久性を大幅に向上した画像検査装置など向けインターフェースケーブル「USB3 Vision高摺動ケーブル」を12月15日に発売する。
 従来品の10倍以上となる優れた可動耐久性をもつ(曲げ半径50㎜で摺動500万回以上)。同時に従来品と比べ約25%の細径化と約20%の軽量化および柔軟性アップを実現。「機器への実装時やメンテナンス時の作業性が向上し、機器の小型・軽量化につながる」としている。外径は標準6.3㎜、伝送距離は標準2m。