News

大日本印刷の採光フィルム

メーカー名商品名
大日本印刷DNP採光フィルム(現場施工用)

日当たり悪い室内を2倍明るく

6357

 フィルム1枚でこんなに明るくなるものかと目を疑う。12月12日まで東京ビッグサイトで開かれた環境展「エコプロダクツ」で大日本印刷が紹介した「DNP採光フィルム(現場施工用)」(1月発売予定)だ。既存の窓ガラスに貼り付けるだけで、窓からの光を天井や部屋奥に多く取り入れ室内を2倍程度明るくすることができるという。
 10月には新築の住宅やオフィスビル向けに、2枚のガラスの間に挟んで貼り合わせるタイプを発売したが(大手ハウスメーカーで採用)、今回はリフォーム向けに開発。利点は明るくするだけにとどまらない。紫外線を99%カットするため室内の物が黄変しづらく、ガラス表面は傷つきにくく、破損した際にガラスは飛散しにくい。同社は「住宅、オフィスビル、文教・商業・医療施設向けに2017年度までに累計30億円の売上を目指す」と言う。