News

鈴木油脂工業、業務用手洗い洗剤開発

メーカー名商品名
鈴木油脂工業業務用手洗い洗剤「クイックメルティ」

スクラブ溶解で排水コスト削減

6466

 鈴木油脂工業(大阪市東淀川区)は、業務用手洗い洗剤「クイックメルティ」を2月下旬に発売する。排水管の詰まる原因とされているスクラブ剤が、水道水のペーパー値に反応して3~5分で溶解。排水処理コスト削減と環境負荷低減を提案する。
  同商品の特長は、基剤に安全性の高い有機化合物を使っていること。特殊な膜でコーティングすることで、長期間の保存を可能にした。
  使い方は手を濡らさずになじませた後、水洗いするだけ。活躍するシーンとして、油汚れが付き物の機械工具、自動車関係をはじめ、造船、車両、電気・電子、ロボットなどの製造現場を想定している。
 排水管の詰まり防止だけでなく、油水分離槽や浄化槽の汚濁・沈殿対策としても使える。営業担当者は、「排水処理に多大な時間とコストをかけている製造現場、自治体が定める排水処理規制に悩む工場にぴったりの洗剤」と話す。
 スクラブ剤が水質に悪影響を与えることから、環境負荷低減の効果がある点もポイントに掲げる。PRTR法非該当品。グリーン・ライフ分野の事業化を目指した「大阪トップランナー育成事業」認定プロジェクトとして商品化した。