News

センクシア、柱絞り通しダイアフラム工法

メーカー名商品名
センクシアダイアフラム工法「スマートダイアII工法」

適用範囲を拡大

 センクシア(東京都江東区東陽2-4-2、TEL.03-3615-5428)は鉄骨造柱はり接合部に用いる柱絞り通しダイアフラム工法「スマートダイアII工法」を改良し、1月25日に販売を始めた。上下階柱のサイズが異なる柱はり接合部に用いる工法で、上階柱は下階柱よりも50mmまたは100mm小さな柱を用いることが可能。
 在来工法に比べ柱はり接合部はシンプルな構造となるため、材料・加工費が削減できる。適用範囲を拡大したことで、階段室などの柱芯間距離が短い場合や階高が低い場合、はりフランジ幅および厚さが大きい場合などにも対応する。商品として20型式を用意。