News

ウェルキャット、ハンズフリーのウェアラブルターミナル

メーカー名商品名
ウェルキャットウェアラブルターミナル「WIT−220−NR」

より自然な作業、高速なレスポンス

6701

 バーコードリーダーの過去からの製作実績を活かし、近年は物流センター/店舗バックヤード等に向け、ICタグやRFIDの情報をハンズ化させる「ウェアラブルターミナル」に注力するウェルキャット(東京都品川区)。このほど追加機種を発売、シリーズラインアップをまたひと回り拡充させた。
 2次元のウェアラブルターミナル「WIT-220-NR」がそう。近隣センサーなど複数のセンサーを使って、タグの情報を「タグにしっかり当てなくても」高速で読み取れる。従来、タグの位置によっては腕をねじったりして読み取る作業が必要だったが、ハンズフリーに加え、より自然な作業が可能。
 重さ98グラム、薄さ19.5mm。腕への負担は少ない。