News

モトユキ、補助板付きマルノコ定規

メーカー名商品名
モトユキマルノコレール

凹凸でも安定した直角切断

6716

 モトユキ(大阪府堺市堺区海山町5丁187-1、TEL.072-227-8420)は、金属・窯業サイディング工事の能率と精度を上げられる定規「マルノコレール」を発売した。使い方は切断材に当ててスライドさせるだけ。凹凸材料でもぶれずに、安定した直角切断が可能だ。450mm補助板が材料を保護し、切断時の傷付きを防止する。本体重量は1.36㎏。アルミとステンレスの組み合わせで強度をもたせながら、「極限まで軽さを追求した」という。ABS樹脂・エラストマー製ハンドルが付いている。