News

ノーリツ、京ブランドと初のコラボ

メーカー名商品名
ノーリツシステムバス「Yupatio(ユパティオ)」

壁で魅せる「ニッポン」の風呂

6743

 ノーリツ(國井総一郎社長)は2015年7月に発売を開始したシステムバス「Yupatio(ユパティオ)」に、新たな壁デザインを追加して4月1日より発売する。新デザイン追加で全33柄59色のラインアップとなった。
 新デザインには、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」(そうそう)を採用し、「和」のデザインを取り入れた。SOU・SOUは、「新しい日本文化の創造」をコンセプトにオリジナルテキスタイルを作成し地下足袋や和服、家具等を製作販売する京都のブランド。日本人初のマリメッコ社デザイナーとして有名なテキスタイルデザイナー脇阪克二氏らによって2002年設立された。
 今回のノーリツとのコラボ企画のためにデザイナーの脇阪氏が新たに描き下ろした「富士山景」(=写真)は、京都南禅寺の境内から心の目で見えた富士山をメインに据えつつ、下部に四季を思わせる4つの柄を組み合わせた。その他の新デザインには、SOU・SOUを代表する売れ筋デザインをアレンジした「菊づくし 移ろい」や、数字柄・全4色の「SO-SU-U」などをラインアップ。「ニッポンのおふろ」を感じられる空間を創出できる。