News

農村電化を急げ、首相「毎週200カ所で」

 「農村の電化を毎週200カ所で進めよ」と、インドのモディ首相がこのほど厳命。このため電力省は今後の電化推進ぶりを定期的にチェックしていく。昨年4月時点で1万8452カ所の農村に電気が通っていなかったが、今後1000日以内(2018年5月1日まで)に完了する目標も立てられた。こうした動きの中で、すぐに電化が急がれた農村は3000地区に上ったが、残る地域へのテンポも順調に進むかどうか。