トピックス

ノーリツ、洗面化粧台「ソフィニア」「キューボ」

インテリア性高めた新デザインに

no-ritu ノーリツ(國井総一郎社長)は、洗面化粧台の市場構成比の約3割を占める中級クラスのカウンタータイプ洗面化粧台「ソフィニア」・「キューボ」の2シリーズをモデルチェンジし、4月1日に発売する。
 両シリーズともに、同社システムキッチン「レシピアプラス/レシピア」で人気の高い扉カラーバリエーションを採用し、中級クラスでありながらもインテリア性を高めた商品設計にした。また、省エネ基準対応のエコ水栓やオールスライドタイプにハードコート底板を採用するなど、経済性とお手入れ性を向上させているほか、ホームページ上でカラーシミュレーションやプランニングが可能な同社の「ハッピーパレット」にも4月1日から対応する。
 ソフィニアの扉は全11色のうち10色をリニューアルし、扉デザインに高級感のある「木目浮造り調」の2種を追加した。キューボでは全10色のうち8色を新採用している。価格(税抜・施工費別)は17万円~34万8千円。