News

ベッセル、航空機向けエアードリル

メーカー名商品名
ベッセルエアードリル2機種

複合材対応の高速仕様

6851

 ベッセル(大阪市東成区深江北2-17-25、TEL.06-6976-7771)は、航空機部材として採用が増加している軽量・複合材向けにエアードリル2機種を発売した。アルミ、チタン、カーボン、ケブラーなどを想定した高速回転仕様として、ピストル型、コーナードリルともに、手にフィットするエルゴノミクス設計を採用した。
 ピストル型は市販のドリルが使えるチャック式。芯振れ精度に優れ、3千回転(無負荷時)でリベット用穴あけやアルミ複合材などに対応する。重量バランスにこだわったほか、手のひらでおしつけやすいグリップ形状に設計した。
 3400回転のコーナードリルは、曲面部の接合や狭くて作業がしにくい場所での穴あけ作業向け。握りやすく、手が疲れないクッションと滑り止めグリップが付いている。超小型ヘッドを採用。市販のスネークドリルが使える。