News

オーエッチ工業、スライドハンマー製品化

メーカー名商品名
オーエッチ工業ショートスライドハンマー

打ち付けてピン引き抜く

7039

 オーエッチ工業(大阪府東大阪市)は、テーパーピンやノックピンの引き抜きに便利な「ショートスライドハンマー」を開発した。ネジ穴のあるイレコ、シャフトにも対応できることから、プレス・樹脂金型のメンテナンス、機械修理などの用途を見込んでいる。
 ハンマー、シャフト、変換アダプター、深穴用延長ネジを組み合わせて使用する。使い方は、引き抜く部品のネジ穴にアダプターをセットした後、ハンマーを通したシャフトの先端をアダプターに取り付けるだけ。「シャフト後部へハンマーを打ち付けて引き抜くイメージ」(開発課)という。
 ネジはM4~M10までの5サイズに対応。最小185mmのショートストロークに設計することで、プレス機や成形機にセットしたまま使えるようにした。
 開発課の担当者は、「プレス・順送金型のメンテナンスには、部品位置決め用のピンが必ず使われている。しかし、引き抜きツールを自前で作っているケースがほとんど。標準価格を1セット1万5千円に抑えたことで、従来品よりも手に取っていただけるはず」と話していた。