News

山善グループ、2016年度入社式

基本を大切に、「考動力」を発揮する人財に

 山善(中田繞社長)およびグループ会社の2016度入社式が4月1日、大阪市西区の山善第3ビルで開かれた。
 山善には総合職67名、一般職40名の計107名のほか、グループ会社の2名を加えた109名が入社した。
 中田社長は、「基本を大切に当たり前のことを、真剣になって、ちゃんとやる、考えて動く考動力が大事」と述べ、山善グループ社員としての行動指針を示したのに続き、「元気なあいさつや報告・連絡・相談の徹底」など、社会人としての基本姿勢を確認。「決めた目標は諦めずに、チャレンジし続ける『勢い』のある人財に」と訓辞、激励した。