News

ZMP、自動走行台車 本社で利用体験

7263

 自動運転技術をもつベンチャー、ZMP(東京都文京区、谷口恒社長)は物流・製造現場向け自動走行台車「CarriRo(キャリロ)」製品版モデルの完成を機に、4月18日~6月17日まで本社で利用体験キャンペーンを行う。試作機から改良した外観デザインおよびすべての機能を確認できる。
 CarriRoは電動操作により作業負荷を軽減したり、追従機能により一度に3台分を運搬したりできる。製品は発注順に6月以降に順次出荷するという。