News

初の10万ルピー、インド1人当たり所得

 インド国民の1人当たり名目所得が初の10万ルピー(約16万7500円、今年4月~17年3月)超えとなる見通し。民間大手アクシス銀行の予測だ。インド政府は2月末に発表した来年度予算案で、名目国内総生産(GDP)が前年度比11%伸び、国民所得も同程度の伸びを示すと予測。これに人口増加率1.2%を考慮すれば、1人当たり所得の伸びは約8%になるという。