News

住友電工グループ、台湾に工具販社設立

自動車、精密微細向け拡販へ

7379

 住友電工ツールネットとアライドマテリアルは、共同で台湾・新北市に販売会社「台湾宏宇精密工具股份有限公司」を設立し、4月から営業を開始した。
 資本金は3000万台湾元。住友電工グループの超硬工具やCBN工具などが「台湾で一定のシェアを有している」状態から、販社設立による情報の共有・一元化で、自動車・機械関連業界に向けた販売体制の強化と、エレクトロニクス・精密微細加工業界への拡販を目指す。取扱品目は、切削工具、研削工具、ドレッサー、超精密工具など。製品販売だけでなく、アフターサービスも展開する。