News

LIXIL、超親水性陶器採用のトイレ

メーカー名商品名
LIXIL超親水性陶器「アクアセラミック」

新品の輝きが100年以上

7500

 LIXIL(東京都千代田区霞が関3-2-5、TEL.0120-179-400)は超親水性陶器「アクアセラミック」を採用し、清掃性を高めたトイレ「プレアスシリーズ」(2タイプ)を5月2日に発売した。アクアセラミックは水アカが付着せず、日常の簡単な手入れだけで新品の輝きが100年以上続くことが期待できるという。
 「プレアスLSタイプ」(=写真左)は便器高さを650㎜に、前出寸法を720㎜に抑えてトイレ空間をすっきり見せる。税別価格23万円から。「HSタイプ」(同右)は広くて深い手洗鉢と、手洗い時の飛沫を抑えるシャワー吐水を付けた。23万5000円から。