News

ヤマザキマザック、ブダペスト近郊に技術サポート拠点

7509

 ヤマザキマザック(愛知県大口町)は5月11日、ハンガリーに欧州で14カ所目となる技術サポート拠点「テクノロジーセンタ」を開設した。延床面積1780平方mの施設内に、ショールーム、ラーニング・オーディトリアム、トレーニングルーム、会議室などを備えている。
 成長著しい中欧の製造業をサポートするために、チェコ、ポーランドに続いて、ブダペスト南西部近郊に開設した。政府の積極的な企業誘致支援策で工場進出が増加している自動車・エネルギー・鉄道車輌産業向けに、「質の高いソリューションを提供する」という。
 隣国のクロアチア、セルビア、ルーマニア、スロバキア、スロベニアとの国境からも車で3時間以内の高速道路沿いに位置していることから、これら近隣諸国のユーザーに対してもサポートする。
 736平方mのショールームには、複合加工機、CNC旋盤、マシニングセンタ、レーザ加工機などの工作機械10台を展示。加工実演だけでなく、技術支援、設備合理化から機械購入後のトレーニングまでビフォア・アフターサービスを展開する。