News

日本食どうぞ、ホーチミンでブリに舌鼓 

 5月の連休にベトナム・ホーチミン市で「日本食の料理講習会」が開かれ、日本の和食料理人がブリ、ホタテ、和牛などの調理法を披露、100人以上の関係者に舌鼓を打たせた。農林省の後援で、日本食の紹介だけでなく、「日本からの輸出拡大につなげる」ことも狙った。四季の食材を使用した料理のほか、日本食の包丁の捌き方などについても説明し、昆布とかつお節のダシのとり方やブリのおろしなども実演して見せた。