News

インドのスマホ、17年にも世界2位に

 インドのスマートフォン市場(台数ベース)が来年にも世界2位――米国を抜き中国に次ぐと予想するのは米金融大手モルガン・スタンレー。多くが第4世代(4G)サービスを享受し、「契約者は16年に3000万人、17年に6000万人になる」としている。インドでは1台300米ドル(約3万1800円)以上の高価格品は市場の6%(600万台)だが、いずれ4Gサービスへの移行が大躍進するとみている。