News

東日製作所、無線式トルクレンチ

中国・EUでも使用可に

7638

 東日製作所(東京都大田区)が3月に発売した「クリック式無線データ伝送トルクレンチFD/FDDシリーズ」(受注生産の単能形トルクレンチ16機種)が中国とEUの技術基準に適合し使用できるようになった。設定トルクに達した際のクリックで自動的に締付けトルクデータを無線伝送するもので、同社は「日本国内の自動車メーカーのマザー工場からだけでなく、海外からの受注も順調に推移している」と言う。5月時点で使用可能地域は日・米・カナダ・タイ・マレーシア・インドネシア・台湾・メキシコ・ベトナム・中国・EUに。