News

「スマロボ」期待、産学連携で実用化を加速

 ネットワークにつなげ新たな付加価値を生み出す「スマートロボット(スマロボ)」の期待が中国で注目を集めている。黒竜江省ハルビン市で開かれた「国際設備製造業博覧会」では、産業ロボットメーカー10社が出展、最新型の各種スマロボをお披露目。ロボットアームや極限環境で作業する特殊設備などの開発に成功した企業は、冷蔵保存・パッケージングなどの全工程を自動化させた「スマート工場」を実現させ注目された。