News

泣く「独身男村」、みな適齢期の独り者

 中国海南省万寧市の貢挙村は「若い女性のほとんどが都市に出て、残った結婚適齢期の男性のほぼ全員が独身」。「女の子を育てるのは、他人の畑を耕すのと同じだ」と、村人のほとんどが「結婚すると家を出て行く女の子」を嫌い、男の子を選んで生む親ばかり。この国では、2020年に結婚適齢期の男性が女性に比べ4000万人も多くなる見通しで、うち1000万人以上が〝生涯未婚者〟になるというから前途は暗い。