News

アマノ、自動床面洗浄機

メーカー名商品名
アマノ自動床面洗浄機「EGシリーズ」

軽い操作、節水&汚水回収で性能向上

7923

 アマノ(中島泉社長)は、自動床面洗浄機「EGシリーズ」を6月29日に発売した。 
 自動床面洗浄機は、大型ショッピングセンターや空港などのコンコース、オフィスビルや機械製造・食品・化学工場など様々な場所で使用されており、新シリーズは(1)運転しやすい操作性の向上、(2)安全に清掃作業を行う為の視認性の向上、(3)節水や汚水回収など環境性能の向上―を実現したモデルとして広く売り込む。
 特に操作性の向上に関しては、手押し式で最も重要とされる軽い操作を実現、始動時の抵抗は従来機の約60%に過ぎず、スムーズに作業をスタートできる。
 環境性能の面では、汚水回収の為のスキージと呼ばれる部分を改良、形状をV型にするなどして防滑床での残水量を従来機比30%低減させている(タイル目地内だと残水量5割低減)。
 操作しやすいパネルや、前方及び側面の視認性を向上させたことも特徴。視認性がより良くなり「壁を傷つけることなく、できるだけ隅まで洗浄したいというニーズに対応できた」などとしている。
 7月に手押式の17/20インチモデルを第一弾として出荷開始予定。今秋には自走式の20/25インチモデルを市場投入する。
 価格は17インチモデル(手押式)で税別102万円など。シリーズで初年度年間2000台の販売目標。