News

日本包装機械、ロール状屑類圧縮自動処理機

メーカー名商品名
日本包装機械ロール状屑類圧縮自動処理機「RC650」
7936

 ロール状屑類圧縮自動処理機「RC650」は、回転コンベアを使って処理対象物を自動的に取り入れ、ロール状に圧縮処理するドイツ製の装置。日本包装機械(東京都品川区東品川3-24-6、TEL.03-3471-3300)が昨年から国内販売し実績を上げている。
 ロール状に圧縮された屑類が任意のサイズに達すると、ストレッチフィルム(紐)で梱包し、自動排出する仕組み。圧縮物の大きさは常にディスプレイに表示され、必要に応じ、途中排出などもボタン操作で行える。
 コンパクトで設置場所をとらず、移動も可。非常停止バーを3カ所装備、人がバーに触れると即停止するので安心して使える。