News

三菱マテリアル、高硬度鋼旋削加工向けCBN材種

メーカー名商品名
三菱マテリアルCBN材種BC8100シリーズ「BC8105」「BC8130」

PVDコーティング2材種を追加

7943

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は高硬度旋削加工用コーテッドCBN材種BC8100シリーズに「BC8105」と「BC8130」を追加し、6月15日に発売した。このシリーズは高い耐摩耗性と刃先靭性をもち、自動車部品など断続的な加工で生産効率を向上するのが特長。
 仕上げ加工用BC8105(118型番)はPVD特殊セラミックスコーティングにより潤滑性と耐摩耗性を両立し、面粗さRa0.6μm、Rz2.4μm以下を実現。強断続加工用BC8130(160型番)は同様のコーティングで衝撃によるコーティング膜のはく離が生じにくい。特に高負荷の切削に強い「THホーニング」を新たに追加した。

7943