News

三菱マテリアル、刃先交換式中心刃付きエンドミルに5材種

メーカー名商品名
三菱マテリアルスクエアエンドミル「AQXシリーズ」

耐熱・耐摩耗性を向上

8177

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)は刃先交換式中心刃付きスクエアエンドミル「AQXシリーズ」に耐熱性、耐摩耗性を向上したPVDコーテッド超硬材種を追加、7月15日に発売した。
 AQXシリーズは中心底刃付きによりドリル加工からエンドミル加工まで1本の工具に集約できる多機能タイプ。追加した材種はAl含有量を高め、耐摩耗性などを向上したベース層と被削材ごとに最適化したコーティング被膜を積層。鋼加工用の「MP6120」「MP6130」、ステンレス鋼加工用の「MP7130」「MP7140」、チタン合金加工用の「MP9120」と5材種(35型番)用意した。