News

LIXIL、採風シャッターなどでキッズデザイン賞

8260

 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)の子どもの安全に配慮した設計や機能をもつ5商品が2部門で第10回キッズデザイン賞(キッズデザイン協議会主催)を受賞した。同社がこの賞を受けるのは10年連続。
 受賞したのは業界初の羽が開く構造の採風・採光シャッター「エアリスマルチ電動」(=写真左)や、室内の空気に含まれる有害な物質を吸着・低減させる内装機能建材「エコカラット クシーノ」(同右)など5商品。エアリスマルチ電動はシャッターを閉めたまま室内にそよ風とほどよい光を取り込むことができ、エアコンや扇風機が苦手な子どもがいる家庭に向く。エコカラットは新しい顔料の開発で、これまでできなかった鮮やかなピンクやブルーの発色も可能になった。