News

ダイキン工業、エジプトに販売会社を設立

中近東・アフリカの事業拡大

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)の100%子会社であるダイキンヨーロッパ社(ベルギー王国オステンド市)は、エジプトの投資ファンドBPEパートナーズ社との間で、合弁会社ダイキンエアコンディショニングエジプト社(本社:エジプト・アラブ共和国カイロ市、取締役社長:菅原資郎)を設立し、8月より営業を開始した。資本金は4700万エジプトポンド(5億4000万円:1エジプト£=11.5円換算)。出資比率はダイキンヨーロッパ社60%、BPEパートナーズ社40%。従業員20名。
 エジプトに販売会社を設立することにより、BPEパートナーズ社の情報力の活用や、中近東の同社拠点(ドバイ)との連携による大型物件の受注など事業展開を本格化する。ダイキン工業では「販売網の強化、住宅用から業務用までの商品レンジの拡大、省エネ商品の投入などにより、今後の中近東・アフリカでの事業の発展につなげていく」としている。