News

日立ジョンソン、個人を識別するルームエアコン

メーカー名商品名
日立ジョンソンコントロールズ空調ステンレス・クリーン白くまくん

在室時間に応じた気流

8647

 日立ジョンソンコントロールズ空調(東京都港区、フランツ・サーウィンカCEO)は人を識別して在室時間による体感温度の変化を予測し、気流を個別に制御する業界初のルームエアコン「ステンレス・クリーン白くまくん」Xシリーズを10月末に発売する。
 近赤外線LED、2種のカメラ(画像、温度)と気流を3方向に振り分けるステンレスフラップにより、在室者が寒暖の不快を感じる前に空調をコントロールする。最大15人まで同時に識別できるという。また、洗濯物を見つけると集中的に風を送りながら除湿して乾燥しやすくするモードや、従来より3割ほど時間短縮できるスピード暖房機能を付けた。
 冷房能力で2.2~9.0キロワットの全11機種を用意し、価格はオープンだが実売で24~40万円前後を想定する。