News

三菱マテリアル、テーパ刃ボールエンドミル

メーカー名商品名
三菱マテリアルボールエンドミル「C4LATB」

うまく切りくず排出

9013

 三菱マテリアル(加工事業カンパニー=東京都墨田区横網1-6-1、TEL.03-5819-8770)はアルミニウム合金製インペラ(羽根車)加工用超硬テーパ刃ボールエンドミル「C4LATB」を10月20日に発売した。
 ボール2枚刃、外周4枚刃仕様により良好な切りくず排出と工具剛性を両立。従来品よりも高切り込み高送りの高能率加工ができ、特殊品(規格品以外の特殊形状、コーティング)に幅広く対応できるという。軽量化するため採用されるアルミ合金製インペラは、切りくずの詰まりや折損を発生しやすいことが課題だった。0.5R−2Rの4型番を用意し、標準価格は税別1万7500−1万9400円。