News

バンコク1号店、チーズタルトのパブロ

 チーズタルト専門店「パブロ」を運営するドロキア・オラシイタ(大阪市)がこのほど、タイ企業とのフランチャイズ契約を通じてタイ1号店を店開きした。初年度は売上1億バーツ(約3億円)をめざす。バンコク中心部の高級商業施設「サイアム・パラゴン」内の店舗は、面積は100平方メートル、座席30。来年にはさらに3~4店を開店する見通し。パブロはタイのほか、韓国や台湾、フィリピンにも進出している。