News

「性別フリー」、上海に共用トイレが登場

 「男女共用の公衆トイレ」が、上海市浦東エリアの緑地内に設置された。女性用で行列ができやすい現状に対応した措置。ただ、実際に女性の使用はごく少ない。トイレの平均使用時間は女性が男性の約2.5倍というデータがあり、そこで考えられ対応だという。ただ、問題やトラブルも懸念されるため、この種のトイレが普及していくかどうかは未知数で、カギは文字通りプライバシーや安全が確実に確保できるかどうか。