News

ケルヒャージャパン、業務用搭乗式バキュームスイーパー

メーカー名商品名
ケルヒャージャパン搭乗式バキュームスイーパー「KM125/130RG」「同RD」

中型最上位機種、メンテ性と機動力に優れる

9191

 ケルヒャージャパン(宮城県黒川郡大和町松坂3-2、フリーコール0120-60-3140)は小回りが利き、中型機種で最高の清掃能力を持つ搭乗式バキュームスイーパー「KM125/130RG」と「同RD」を12月1日に発売する。
 小回りの利く機動力を持ち味とする中型のハイエンド機種。最小回転半径2.2mで、大型機種では清掃しにくい狭い範囲や壁際まで効率よく清掃できる。
 メンテナンス性の良さも特長。フィルターに350gと軽いナノコーティングフィルターを採用しており、水洗いが可能。同時に、吸引しながら自動でチリを落とすシステムを持つ。シンプル操作も実現しており、トレーニングコストを抑える。各種工場や集荷場で日常的に発生する切削屑や砂塵等の回収をはじめ、農畜産現場や市場の床掃除に好適。価格(税別)は「KM125/130RG」が600万円、「KM125/130RD」が630万円。