News

「PPAP」武器に、ピコ太郎まだまだ頼りに! 

 外国で挨拶や返答などに困ったとき、どうする? もちろん日本人にとっての話。とにかく、それほど公的でもない場所なら、汗を拭きながらも急場をしのぎたい。そこで行動に出たのが、バンコクのある日系商社マン。「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」と、壇上で奇声を上げたとたん、会場はすぐに冗談が飛び交う雰囲気に。日本が誇る最強のソフトパワーの1つ、それが〝ピコ太郎〟。さて、いつまで続くか。