News

エンジニア、新型ネジザウルス開発

メーカー名商品名
エンジニア作業工具「ネジザウルスZ」

狭い場所に便利なラジオペンチ型

9311

 エンジニア(大阪市東成区東今里2-8-9、TEL.06-6974-0028)は、狭く奥まったところのネジも外せる作業工具「ネジザウルスZ」を開発した。適合ネジサイズはφ2~5.5mm、頭高さ2.2mmまで対応する。
 奥まった場所でもつかめるラジオペンチ型に設計。先端裏側のタテ溝の角度を最適化し、トラスネジやナベネジのような頭の低いネジも確実につかめるようにした。ネジ外しだけでなく、最大φ1.2㎜の銅線を切断できる。
 一般的なラジオペンチと違うのは、上あごと下あごの形状。互いに噛み合う「ギア歯」にすることで、閉じたときのすきまが波状になり、薄板のつかみや細線の切断が容易となった。シムプレートの調整にも使える。軽量でねじれにも強いT型グリップを採用した。定価は税抜3300円。