News

ワールドケミカル、安全性と機動性高める

メーカー名商品名
ワールドケミカルクーラントセイバーポータブル

浮上油回収装置をスタイリッシュに

9343

 ワールドケミカル(東京都台東区)は、工事が不要なエアー駆動方式の工作機械用浮上油回収装置「クーラントセイバーポータブル」から新型タイプを発売した。
 本体内にフロートやホースを収納できるワゴンタイプ。安全性と機動性を追求したスタイリッシュなデザインに設計した。ハンドルはつかみやすい大型グリップに変更。フロント回転式、リア回転式(ブレーキ付)キャスターの採用で、走行時の安定性を高めながら、工場内の移動を容易にした。
 同装置1台で複数の工作機械に対応しやすくしただけでなく、作業者の安全にも気を配り、ハンドルサイドに指はさみ防止板、ボディー側面にアキレス腱保護モールなどを設置した。
 油水回収量は毎分1~5㍑。油と水の比重差を利用して分離する構造のため、フィルターなどの消耗品の交換は不要。ストレージの標準搭載で大きなスラッジの回収を可能にした。「これまで使っていなかった無駄なスペースを見直した」(藤本文造国内営業副本部長)ことで、分離槽の容積を約29㍑まで増やしている。
 藤本副本部長は、「おしゃれな工作機械にマッチングしやすいデザインに変えた。回収装置にこれまでなかった新しい価値を提供していきたい」としている。