News

日東工器、真空ポンプ制御機能つきタイプ

メーカー名商品名
日東工器真空ポンプ「DP0410−X1/Y1」

真空ポンプ制御機能つきタイプ

955

 日東工器(東京都大田区仲池上2-9-4、TEL.03-3755-1111)は制御機能を備えたDCモータ駆動方式の真空ポンプ「DP0410−X1/Y1」を開発し、従来からのDCポンプシリーズに追加ラインナップした。6月上旬から同社及び子会社のメドー産業で本格発売した。
 真空ポンプの出力をコントロールするモータ駆動回路を装備。スライドスイッチの切り替えで制御機能の有無を選択して使う。また小型化した駆動基盤はポンプと一体構造になっており、各種機器への組み込み性に優れる。
 コンパクトで軽量(質量1.1キログラム)ながら開放空気量は毎分最大18リットルと高い。またモータはブラシレスタイプで耐用時間1万時間の長寿を達成している。
 用途は医療機器、検査機器、産業機器、化学機器など。標準価格6万円、初年度300台の販売目標。