News

クリナップ、浴室床「足ピタ」でIAUD賞

9608

 クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)がシステムバスルームに搭載している滑りにくい床「足ピタ」パターンが(一財)国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)主催のIAUDアウォード2016の住宅設備部門賞を受けた。
 足ピタはシステムバス「アクリアバス」「ユアシス」の床や浴槽底面に搭載し、転倒危険性の軽減と手入れのしやすさが評価された。IAUDアウォードは国籍や性別、年齢などの違いよって生活に不便さを感じない社会の実現に貢献する団体・個人を表彰するもの。