News

便座操作パネルの絵記号を統一

主要9社、新年度から採用

 (一社)日本レストルーム工業会(愛知県名古屋市、喜多村円会長=TOTO社長執行役員)は便座操作パネルにおける主要な8つの標準ピクトグラム(絵記号)を策定した。昨今の訪日外国人観光客の急増を受け、誰もが使いやすいトイレ環境を目指す。策定したピクトグラムは工業会加盟の国内主要メーカー9社の2017年度以降の新製品に順次採用される予定。ISOによる国際標準化も目指す。